スペイン語【だと思う】8通りの使い方 例文あり

更新日:

einstein

 

私は~だと思う】と自分言いたいんだけど、

色々な言い方があると思うから一通りの表現を知っておきたい。

こういった疑問に向けてお答えしていきます。

 

よく使われている表現を8つピックアップして

紹介しています。

 

 

8つの方法で表現しよう

 

僕が用意したものは全部で8個です。

これらの表現でほとんどの場合乗り切れるはずです。

 

 

それではここから例文を使って

使い方を見ていきましょう。

 

Para mí (パラ ミー)

【私にとっては】

というニュアンスで使われます。

 

Para mí, este es muy caro
(私にとっては、これは(値段)が高いです)

Para mí, esta película es divertida
(私にとっては、この映画は面白いです)

Para mí, aprender Inglés es más difícil que Español
(私にとっては、英語の習得はスペイン語よりも難しい)

 

En mi opinión

【私の意見としては】

という意味で使われます。

En mi opinión, estás equivocado
(私の意見としては、あなたは間違っています)

En mi opinión, este proyecto es imposible
(私の意見として、このプロジェクトは不可能です)

En mi opinión, 4 de octubre era un poco tarde
(私の意見としては、10月4日では少し遅かったと思います)

En mi opiniónは

自分の意見をはっきりと述べる時に使われるため

少し硬い言い方だと思います。

はっきりと意見を主張したい場合は

En mi opiniónを使うと良いと思います。

 

Creo que / Pienso que

【と思います】

 

Creo que /Pienso que

同じ意味で使われます。

Creer 信じる believe
Pensar 考える think

という違いがありますが

実際は同じ【~と思う】と使われています。

Creo que voy al cine mañana
(明日映画に行くと思う)

Creo que va a llover
(雨が降ると思う)

Pienso que en Tokio viven más de 9 millón de personas
(東京には900万人以上住んでいると思う)

Pienso que tenemos que conocer su opinión
(私たちは彼の意見を聞かなければいけないと思う)

 

Me parece

【のように思います】

 

Creo que/Pienso queと同じと思ってOKです。

本来は

A mí me parece que
となりますが
Me parece que という形になります。

Creo que/Me parece queの2つの違いは

厳密にいうとあるようですが

ネイティブはほとんど同じ意味で使っているとの事でした。

僕自身の感覚では

Me pareceは【~という感じだと思う】

というニュアンスで使っています。

Parecerの意味は【に見える】【思える】といった意味がある為
はっきり【と思う!】という感じで
使われないと思っています。

Creo que/Pienso queよりは
少し弱い、柔らかい感じでしょうか。

Me parece que esta semana voy a hablar de este actor
(私は今週この映画の話をすると思う)

Me parece que su madre también es una actriz
(彼の母親もまた女優だと思う)

Me parece que se llama empieza por J
(彼の名前はJから始まる名前だと思う)

 

A mi juício

【私の考えでは】

この表現は一般的な会話では使われないと思います。
考えをぶつけ合う場面に使われる事が多いです。

Juicioは【判断】【裁判】の意味を持っているのが
その理由です。

A mi juício,su discurso ha sido muy lógico
(彼のスピーチはとても論理的だと思う)

A mi juício,esto es mucho más importante
(これははるかに重要な事だと思う)

A mi juício,es una exelente canción
(それは素晴らしい歌だと思う)

 

Según mi punto de vista,

【私の見方としては】

 

Mi punto de vista 【私の場所からの景色】

に従って意見を述べる。

つまり

色々な立場の人が話し合いをしている時に、
自分の立ち位置からの意見を発信する。

という場合に使われます。

・Las reglas no han sido efectivas según mi punto de vista
(私の意見としては、その法律は効果的ではないと思います)

Según mi punto de vista,no podemos ignorar el problema
(私の意見としては、私たちはその問題を無視できないと思います)

↑は何かの専門家が意見したと考えられます。

専門で働いている立場から言わせて頂くと~
という時などにも便利な表現ですね。

 

Personalmente

【個人的には】

 

Personalmente, aceptaría la oferta
(もし私だったら)個人的にはそのオファーを受けるかもしれない

Personalmente, yo no renunciaría a mi trabajo hasta que haya conseguido ese negocio
(個人的には)その取引を掴むまで仕事を辞めないかもしれない

Personalmenteは
自分以外の人は違う意見を持っているだろうが、
自分的には~のニュアンスで使われます。

 

【あなたは私と同じ意見ではないだろうけれど
私個人的に言うと】

といった感じでしょうか。

私的には~という日本語がしっくりくると思います。

Considero que

よく考えた結果【~だと思う】

Considero/Creo que/Pienso que/Me parece
はどれも【だと思う】の意味ですが

Considero を使うと

あ、この人はちゃんと考えてから意見を言っているな

と思わせる事が出来ます。

英語でいう
Considerと同じ使い方です。

僕は一度も使ったことがありません。
ついCreo que~と言ってしまいます。

Considero que tener acceso al internet es necesario
(ネットにアクセス出来ることは必要だと思う)

Considero que hay un gran problema en Japón
(日本には大きな問題があると思う)

 

【最後にまとめ】

8つの表現を紹介しましたが、

実際、ネイティブを含め一般的な会話では

Creo que
Pienso que
Me parece que

の3つを使っていました。

 

本や新聞などを読む際には
この3つ以外の表現が使われることがあるので
覚えておくと便利でしょう。

スペイン語を始めたばかりの人は

Creo que/ Me parece que/Pienso que

のみでOKだと思っています。

 

 

Copyright© Chicoblog , 2020 All Rights Reserved.