スペイン語【今日はとても暑い】Hacer mucho calor 英語の言い換えあり

更新日:

空の写真にタイトル

 

スペイン語で【暑い】【寒い】

を表現する時、Hacer(アセール)を使います。

 

Hacerは、ほとんどの場合【〜をする】といった意味で使われます。

英語で言う所の【do】です。

 

しかし、【天候が〜だ】と表現する時にも

同じHacerを使用します。

 

理由は分かりませんが、

これに関しては「そういったもの」として

覚えるしかないと思います。

 

話は少しズレますが、

【今日の天気はどう?】と聞く場合は

Qué tiempo hace hoy?  (ケ・ティエンポ ・アセ ・オィ) と言います。

 

 

1 今日はとても暑い【Hoy hace mucho calor】

 

Hoy hace mucho calor
今日 天候が〜である とても 暑い

 

 

 

2 今日はとても寒い【Hoy hace mucho frio】

 

暑いの部分を(寒い)に変えればいいだけですので

Hoy hace mucho frio  (オィ・アセ・ムーチョ・フリオ) となります。

 

Hoy hace mucho frio
今日 天候が〜である とても 寒い

 

 

そんなに寒くないなら mucho (ムーチョ)を言わなければ良いですし、

"ちょっと" 寒いならば muchoの代わりに

「un poco de」(ウン ポコ) を使って

 

Hoy hace un poco de frio

「今日はちょっと寒い」

とすれば大丈夫です。

 

3 今日は湿気がある【Hoy hay mucha humedad】

 

天候が(暑い)、(寒い)を表現する時は

hacerを使いましたが、

「湿気がある」を言う時は

hacerの代わりにhaber (hay) を使用します。

 

Hoy hay mucha humedad
今日 〜がある とても 湿気

 

 

湿気が「ある(存在する)」というニュアンスで表現するので

Hoy hay mucha humedad  (オィ・アイ・ムーチャ・ウメダッ)

「今日はとても湿気がある

となります。

 

「湿気 humedad」は女性名詞なので

mucho humedad ではなく

mucha humedad 「ムーチャ・ウメダッ」

となります。

 

 

天候に関わらず、体が暑い!

と言いたい時【Tener mucho color】と言うことが出来ます。

走るおじさん
スペイン語【(体が)暑い】tener を使って表現 英語言い換えあり

  スペイン語では 日差しが強かったり、湿気があり気温も高いといった 天候により「暑い」と言う場合と 自分自身、自分の体が「暑い」と言う場合は 異なる表現をします。   &nbsp ...

続きを見る

 

 

英語で言い換え

Hoy hace sol, por eso hace mucho calor

今日は陽がでているからとても暑い

Today is sunny day. so its very hot

 

Hoy está nublado, por eso hace mucho frio

今日は曇っているからとても寒い

Today is cloudy. so its very cold

 

Está lloviendo, por eso hay mucha humedad

雨が降っているからとても湿気がある

Its raining. so its very humid

 

Copyright© Chicoblog , 2020 All Rights Reserved.